HOME > OHAS2018案内

「産業保健に関する実践的講習
「Occupational Health Advanced Course Seminar」(OHAS) のご案内
 

OHASは、産業保健の専門性向上を希望する産業医を対象とした、一般財団法人労働衛生会館主催の公開された研修会です。本研修会は日本産業衛生学会専門医制度委員会より「専門医修練に有用」と認められており、過去の受講者からも高い評価を受けています。スキルアップをお考えの皆様のご参加をお待ちしています。
 
 


 

OHAS2018実施要綱 

日  時:  2018年7月7日(土) 12:00~21:00(受付開始 11:30)、7月8日(日) 8:45~12:30 の2日間

※原則として両日すべてのプログラムに参加していただきます。
 

場  所: オンワード総合研究所 人財開発センター   http://www.onward-kensyu.com/
 
所  在  地: 神奈川県横浜市都筑区牛久保3-9-3  
 
交通機関 : 東急田園都市線 鷺沼駅からタクシーで5分、
      横浜市営地下鉄 中川駅から徒歩13分 もしくは センター北駅からタクシーで10分、
      たまプラーザ南口12番のりばより東急バス(た91,92,94系統)で約10分、研究所前下車徒歩5分
 
参加要件 : 専門医試験を目指す方、スキルアップを目指す方
 
募集人数 : 32名
      申込みが定員を超えた場合は、下記の優先順位により参加者を決定します。
      (1)今年度専門医試験受験予定者
      (2)昨年度申込みをいただいて受講をお断りさせていただいた方
      (3)初回受講者  
      (4)先着順
 
募集期間 : 2018年5月12日(土)まで
 
参加費用 : 35,000円 (研修会費・懇親会費・宿泊費・食事二食付) 
      ※宿泊、食事の利用や懇親会参加を希望しない場合でも料金の減額はありません。
 
研修内容: 過去の日本産業衛生学会専門医試験問題やOHAS講師が新たに作成した問題を用いて、
      下記のような研修プログラムを予定しています。
      (講義) 各分野の専門有識者の講師によるレクチャーを行う。
      (グループディスカッション) 課題テーマについてグループ討議後、講師による講評を行う。
      (課題発表) パソコンを用いたプレゼンテーション後、講師による講評を行う。


 

申込方法: 

 
参加申込み希望される場合は、2018年4月7日以降に、OHAS運営委員会受付用メールアドレスまで、
下記(1)~(7)をご明記の上、お申込みください。
 
(1)氏名
(2)所属
(3)連絡用メールアドレス(頻繁にチェックし、メールでの添付文書の取り扱いが可能なもの)
(4)卒業大学と卒業年度(任意記載。グループディスカッションで班分けの参考情報とします)
(5)今年度専門医試験受験予定の有無、(旧制度、新制度のどちらでも受験予定かも合わせて記載)
(6)当研究会受講歴の有無
(7)携帯番号等緊急連絡先(当日連絡可能なもの)
 


 

申込先・問い合わせ先メールアドレス: 

OHAS運営委員会受付用メールアドレス OHAS事務局まで。
 
*OHASに関するすべてのお問い合わせは上記メールアドレスで一括して受け付けていますので
 電話等によるお問い合わせはご遠慮ください。
 


 
主 催: 一般財団法人 労働衛生会館 http://www.ihf.or.jp
事務局: OHAS実行委員 宋裕姫(日産自動車横浜地区健康推進センター)
            後藤桜子(株式会社OHコンシェルジェ)
            平野井啓一(平野井労働衛生コンサルタント事務所)
            長谷川将之 (新日鐵住金株式会社君津製鐵所)
            菅野良介(ソニーコーポレートサービス)


以上